PROFILE


1985.1.15   from TOKYO赤羽

HISTORY

2006年

急に思いついた原付バイクでの日本一周の一人旅を経て

【自由過ぎる生活も毒になる】と実感。本当にやりたいことを模索し始める。

※2006年日本一周記録はコチラのページへ

 

2007年

働いていたラーメン店の先輩が独立して京都に出店することになった時

 

【高田くん、音楽やってるんだっけ?店のテーマソング作ってよ】と言われる。

 

【もちろんですよ!】と二つ返事で応える。

 

実は音楽なんてやってないしギターも全然弾けない、もちろん曲もない。

ただ部屋のインテリアとして置いてあるだけなのに

見栄を張って【俺、ギター弾きなんですよ】と当時色んな人に言っていた。

 

つまり真っ赤なウソ。

 

人生で初めて本気で集中し、なんとか1曲

【夢を語れ】という歌を作る。

 

それがなかなかどうして、色んな人に愛してもらう結果に。

 

嘘から始まったストーリーに未だ飽きる事なく夢中。

 

2015年1月

TOKYO FM HALLにて行われたワンマンライブを最後に活動休止をするが

2016年、再始動。

 

書く歌詞はまったく文学的ではなく、呆れる程に単純だが

言葉のチカラを信じ、唄い続けている。

 



Twitter




TAKADA RION ALL RIGHTS RESERVED